忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/19 01:17 |
ポケモン考察3





おお…お 俺もお前らもお終いだ…

聞こえねぇのか…軍曹の足音がっ!!


はい、今日はちょっと時間があったので、ブログ更新です

第3回は動画でマッスグマと同じくらい選出している…ドンファンです!!

せいかくはわんぱく

個体値はH31 A31 B31 C25 D31 
      S12のすばらしいのうりょくの4Vです


努力値はH252 A80 B84 D94のです

見ての通り、耐久型用に努力値を振っております

調整については、ようきガブのげきりんと、いじっぱりグロスのコメパン2耐え調整、おくびょうサザンのりゅうせいぐん耐え調整です

この子も初期マッスグマPT時代のメンバーです

ですが、動画を始める前にこの子を育てなおしました
前のドンファンの技構成は じしん つぶて がむしゃら ステロでした
努力値もDには振っておらず、Bの方に130ほどに振り、Aにもう少し振ってました

がむしゃらもなかなか使える技ですが読みレベルがない私にとっては扱いが難しかったので、今のドンファンは、はたきおとすを使ってます

もし、みなさんがドンファンを使うのならば、がむしゃらは選択肢に入ると思います!

ステロをもっているのでわかるとは思いますが、このドンファンは第4世代産です

なぜBWではステロのワザマシン消えたし!!…と心の叫びを言ってみます…

なので、ステロ要員はHGSSで厳選してます…と言っても現在のステロ要員は動画でも言いましたがドンファンとナットレイしかいませんがね…


持ち物はゴツゴツメット!!

この子の仕事は物理相手に先発に出し、初手ステロ、その後はドラゴンタイプやグライオンはつぶて、はがねタイプにはじしんでダメージを与え、きせきやスカーフ持ちには、はたきおとすで落とし、ステロが入らない対面しているポケモンにはゴツメでタスキなどを潰し、次のポケモンにつなぐという立ち回りをしています

特性もがんじょうとBWから強力になった特性のおかげか他のPTのメンバーとは違い、ドンファンはとても仕事をしてくれます!
なので、私が胸をはって言える主力ポケモンの1匹です!!

しかし、やはりきつい相手はいます…
まずは先発特殊ATという場合、頑丈とDに少し振ってるので1発耐えますが、ステロをうってそのまま退場と、パート2のシャワーズとの戦いのようなことになってしまいます…
あとは、ふゆう持ちのポケモンです 特にゲンガー、有効打がつぶてしかなくなってしまいます…

ドンファンを先発でよく対面するのは、ロトムです
がんじょう潰しでおにびをよく飛んできます
ロトムで一番厄介なのがスカーフ、メガネトリックです
これもおにびと半々くらいで飛んできます…

あと個人的に考えたのは耐久の努力値をSを調整で努力値を振り、先制でステロをうってから相手の攻撃を1発受けてから持ち物をレッドカードにして、相手を退場させるエアームドのような戦い方も面白いかなと思いました


あとはドンファンをATにするなら、たねばくだんやストーンエッジ、ばかぢからもいいと思います

※たねばくだんとばかぢからはHGSSの教え技なので注意してください!

持ち物も、ドンファンは火力が足りないのでたつじんのおびや、プレート、ジュエルなど補ったり、がんじょうのため、どくどくやおにびが飛んでくるのでラムの実も安定すると思います!!

ちなみにドンファンのNNの元ネタはアバタール・チューナーというゲームのでかいギリメカラからとりました
そのでかいギリメカラの元ネタもあるらしいですが、真女神転生3からなのかな…?

…こんな感じですね!長い事ドンファンにはお世話になっているので、私の対戦の経験を書いてみましたがいかがだったでしょうか?

ぜひドンファンをつかう人が増えるとうれしいです


マッスグマ「ジーーー」

うわ、マッスグマさんなにする…やめ…

しんそくはやめてーーー!!(ピチューン
PR



2011/08/29 11:04 | Comments(0) | TrackBack(0) | ポケモン紹介

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ちょっと報告 | HOME | ポケモン考察2>>
忍者ブログ[PR]